川崎でひげ脱毛

顔にホクロがあってもヒゲの脱毛は出来るから安心して♪

「ヒゲ脱毛してみたいけど、顔にホクロがあるから心配だ!」

 

そう思っている男性の方は多いかもしれませんね。

 

ただ結論から言っておくと、ホクロがある場合でもヒゲ脱毛は可能!です。

 

その理由について、順に見ていきましょう。

 

<脱毛レベルが上がってきた!>

 

まず言える事は、脱毛レベルが全体に上がってきた事です。

 

このため、従来だと施術の邪魔になっていたホクロでも、難なく施術を行えるようになったわけです。

 

仮にたくさんのホクロが顔にあったとしても、基本的には問題なくヒゲ脱毛が可能というわけですね。

 

<レーザー脱毛の技術が凄い!>

 

中でも脱毛レベルが高くなったのがレーザー脱毛の技術です。

 

これは皮膚にあるメラニン色素に強く反応する施術法で、ヒゲを含めたムダ毛だけをピンポイントに狙う事が可能です。

 

そのためホクロを傷つける事なく、キレイな肌をゲットする事ができます。

 

<ホクロに毛が生えていた場合はどうなの?>

 

ただ中には、「ホクロもメラニン色素が多いんじゃないの?」と疑問を持つ方もいるかもしれません。

 

確かにホクロ自体にもメラニン色素が含まれています。

 

ですがその辺はレーダーの出力を弱める事で、ホクロを傷つけずに周りのヒゲを脱毛する事が可能となっています。

 

仮にホクロに毛が生えていた場合、ホクロを傷つけないレベルのレーザー出力でムダ毛処理を行ってくれるため、その点は何ら心配はいりません。

 

<事前にホクロを除去する事も可能>

 

レーザー脱毛を扱うサロンは、全て医療機関がバックについたサロンとなります。

 

そのため状況によっては、事前にホクロを除去する選択肢も用意されます。

 

気になるホクロの除去方法ですが、実はレーザー脱毛と同じ施術法で行われます。

 

つまり出力をより強めて、先にホクロの除去をするわけですね。

 

ですがホクロの除去を提案されるかどうかは、それぞれの肌の状態によりけりです。

 

まずはカウンセリング時にしっかり肌の状態を見てもらい、必要があればホクロの除去も検討してみると良いでしょう。

 

<まとめ>

 

今時のヒゲ脱毛は、仮にホクロが顔に集中していても脱毛する事が可能です。

 

レーザーの出力を変えたりして施術をしたり、あるいはホクロを避けての施術も行えるので、まずはサロンのスタッフにしっかり肌をチェックしてもらい、その後どのようにヒゲ脱毛していくかを一緒に見ていくのが一番です。